サンヨウ株式会社
トップ > 採用情報

沿革

昭和41年9月

福岡市大名1丁目に石油製品アスファルト専業販売店として 三陽アスファルト株式会社設立(資本金200万円)

昭和42年4月

富士興産アスファルト株式会社と特約契約を締結

昭和42年6月

別府市田の湯町に大分営業所開設

昭和44年3月

資本金を300万円に増資

昭和44年6月

福岡市上盤瀬町(現南区玉川町)に本社新築移転
舗装用合成ゴムラテックス「ロードスター」の販売特約店になる

昭和47年4月

鹿児島市小川町に鹿児島営業所開設

昭和49年3月

資本金を600万円に増資

昭和49年12月

本社事務所増改築

昭和50年4月

大分営業所を大分市大手町2丁目に移転

昭和52年1月

ドラムアスファルトを韓国より初めて輸入

昭和54年3月

資本金を1200万円に増資

昭和54年9月

大分営業所を大分市長浜1丁目に移転

昭和54年11月

日本アスファルト株式会社と特約契約を締結

昭和54年12月

福岡市南区長住6丁目に 音楽教室「ヤマハミュージックピカデリー長住」を新築開設

昭和56年4月

創立15周年を記念し、社内報「さんよう」を創刊

昭和57年1月

業務拡張のため産業資材課を新設

昭和57年4月

鹿児島県姶良郡加治木町諏訪町に鹿児島営業所を新築移転

昭和57年10月

ゼオン化成株式会社の代理店になる

昭和58年5月

プラ擬木販売全国代理店第1位でゼオン化成より金賞を受賞

昭和59年5月

2年連続プラ擬木販売全国代理店第1位でゼオン化成より金賞を受賞し、プラ擬木九州総代理店に指定される

昭和60年1月

社名を三陽アスファルト株式会社からサンヨウ株式会社に変更

昭和60年5月

3年連続プラ擬木販売全国代理店第1位でゼオン化成より金賞を受賞
(以後、ゼオン化成より優秀代理店として表彰される)

昭和61年7月

日本アスファルト株式会社形態変更に伴い、富士興産株式会社と特約
販売契約を締結

昭和61年10月

レインバード社とレインバード製品販売契約書締結

昭和61年12月

業務合理化のため、コンピュータを導入
ヤマハエレクトーンファンフェスティバルで音楽教室がグランプリ受賞

昭和63年3月

資本金を2,400万円に増資

昭和63年4月

ヤマハミュージックピカデリー長住に英語教室を新設

昭和63年11月

新本社ビル竣工

平成 2年10月

各営業所にコンピュータのオンライン化導入

平成 3年2月

創立25周年を記念し「サンヨウ25年史」発刊

平成 4年4月

アメリカ・レインバード社と特約契約

平成 4年8月

大分営業所新築移転 大分市原新町219番地

平成 7年2月

代表取締役 平木敏雄は代表取締役会長に
常務取締役 平木繁は代表取締役社長に就任

平成 8年4月

阿蘇郡南小国町ゴンドーシャロレー牧場にキャンピングトレーラー25台を搬入据付し、宿泊施設として営業開始

平成 9年6月

高知市南久保字北和泉2ー6に高知営業所開設

平成 9年10月

建設大臣登録を受ける(許可 般ー9 第17488号)

平成10年8月

日立バッテリー販売サービス株式会社と販売契約

平成11年4月

イソライト工業株式会社 代理店販売契約を締結

平成11年10月

株式会社ナベシマと特約店契約を締結

平成14年5月

株式会社コトブキと特約店契約を締結
バイエル株式会社と売買基本契約書を締結

平成15年1月

コスモアスファルト(株)と売買契約書を締結

平成16年3月

前田工繊(株)と売買取引基本契約書を締結

平成16年12月

大分営業所移転 大分市長浜町1丁目2-5-103

平成17年2月

小松物産(株)と商取引等基本契約書を締結

平成17年3月

(株)新出光 福岡支店と売買契約書を締結

平成18年4月

株式会社コトブキとタウンスケープ代理店基本契約を締結

平成19年4月

神戸市北区有野中町1丁目5-28にサンヨウ神戸開設

平成21年12月

朝日ゴルフ用品(株)と取引基本契約を締結

平成21年12月

キーグリーンジャパン(株)と販売店契約を締結

平成23年10月

大分営業所移転 大分市古国府東9-6-706

平成26年5月

福岡県知事許可(般26-第106236号)機械器具設置工事業取得

平成26年7月

千葉県市原市五井中央東2丁目8-1-302にサンヨウ千葉開設

平成28年2月

代表取締役社長 平木繁は代表取締役会長に
専務取締役 平木利治は代表取締役社長に就任

平成28年9月

創立50周年を記念し「サンヨウ50年史」発刊

平成30年6月

サンヨウ神戸移転 神戸市北区有野中町4丁目12-11

研修

あらゆる状況に対応できる柔軟な発想を持つ人材を育成すること。確かな信頼と実績の影に、
そうした社内研修は欠かせません。 サンヨウが掲げる "誠意・熱意・創意"を基本とするスタイルと、
明るく快適、そして刺激的な職場環境が時代を担う想像力を育みます。

資格取得奨励

サンヨウでは、定期的に研修を行い、誠意を基本姿勢とし、地域に貢献できる新人・管理者の育成に努めています。
各個人が、社内外で信頼を得、自信を持って仕事に取り組んでもらうため、資格取得を奨励し、知識を高め視野を広げることで、より豊かな創造力を育み、生活環境整備に役立てています。

公園施設製品安全管理士

公園施設製品安全管理士は、遊具や一般公園施設の計画・設計・製造・施工から点検・修繕まですべての段階の業務を、管理技術者として関係法令、規準等に基づいて適正に遂行及び管理・統括する能力を有する日本公園施設業協会会員企業の技術者の資格です。

公園施設製品整備技士

公園施設製品整備技士は、遊具や一般公園施設の計画・設計・製造・施工から点検・修繕まですべての段階の業務を、公園施設製品安全管理士の指導・監督のもと、担当技術者として関係法令、規準等に基づいて適正に遂行する能力を有する日本公園施設業協会会員企業の技術者の資格です。

公園施設点検管理士

公園施設の定期点検業務において、管理技術者として、国や日本公園施設業協会が定めた規準・マニュアル等に基づいて、適正に業務を遂行及び管理・統括できる能力を有する者として協会が認定するものです。

公園施設点検技士

公園施設の定期点検業務において、「公園施設点検管理士」の管理の下、担当技術者として、国や協会が定めた規準・マニュアル等に基づいて、適正に業務を遂行できる能力を有する者として協会が認定するものです。

・1級土木施工管理技士 ・2級土木施工管理技士 ・1級管工事施工管理技士 ・2級管工事施工管理技士 
・1級造園施工管理技士 ・2級造園施工管理技士

レクリエーション

サンヨウで国内外への慰安旅行、春秋のレクレーションなどを積極的に行い、コミュニケーションを深めています。

  サンヨウ ゴルフ場総合カタログ ※右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」を選択してPDFファイルを保存してください
※右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」を選択してPDFファイルを保存してください

TOP